営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週水曜日 (祝祭日以外)※2018年7月より

 
電話番号

03-5426-4303

 
FAX

03-5426-4302

 
住所

〒154-0017

東京都世田谷区世田谷2-4-11

スタッフブログ

   
2014/10/29  ショールームダイアリー 
ここの温泉最高っ!
 

以前、頼もしい上司より、「ここの温泉はお勧めだから行ってみな」

っと教えてもらってから、我が家は毎年正月明けに2泊してくる温泉宿

       宝川温泉  汪泉閣

リーズナブルでなかなかなコストパフォーマンスであります。

そしてなんといっても❤混浴大露天風呂❤

 

もちろん女性は湯あみ着なので安心して入浴できます。

冬場は周り一帯が雪景色なので何とも言えないんです。

食事もこれでもかってほどわんさかわんさか出てきます。

熊汁が有名みたいで、ちょっと甘いですがこれまたなかなかです。

スキー場も近いので、冬に訪れるのがお勧めであります。

 

是非行ってみてくださいまし~

 

 

FIAT / Alfa Romeo /

                               ABARTH世田谷

(フィアット/アルファ・ロメオ/アバルト世田谷)

☎ 03-5426-4301

〒154-0017 東京都世田谷区世田谷2-4-11

facebook http://www.facebook.com/ABARTHSETAGAYA/

営業時間 10:00~19:00

定休日 第1・2・3水曜日

※全国ご納車可能です。

※各方面からのルートはご案内させていただきますので、お気軽にお問合わせくださいませ。首都圏内ですと、遠方でもおおよそ1時間ほどでお越しいただけます。

 

 

 
   
2014/10/29  ショールームダイアリー 
★タイヤのついて★
 

こんにちは~!

いつもブログを見ていただきまして有難うございます!

今日は、タイヤについてお話させていただきますね。

まずは、タイヤの製造年を調べてみよう!

タイヤの横には世界各国共通で製造年週が刻印されています。4桁から6桁の数字で、下2桁が製造年。その二つ前の数字が製造年週です。たとえば1912なら2012年の19週目。つまり、5月くらいのタイヤということがわかります。

 

 

その次は・・・・タイヤの溝

 

タイヤの使用限度は法律の規定では残り溝1.6mmですが、性能が急激に落ちてくるラインは3.2mm。これを超えると車本来の性能を引き出しづらくなります。とくに高速走行時、ウエットな路面でのブレーキ性能が極端に落ちるので3.2mmくらいを交換時期の目安にしましょう!

 

そして・・・これが怖いひび割れ

タイヤのサイドを見てみましょう。しわが寄っていませんか? 溝と溝の間がひび割れていませんか? 夏場、路面の温度が高くなってくるとひび割れしてきたところから亀裂となり、運が悪いとタイヤ自体がバーストしてしまうこともあるので気をつけましょう。

ってことで、タイヤは安全に走行するための重要な一部です。

いまいちど、確認してみてくださいね。

FIAT / Alfa Romeo /

                               ABARTH世田谷

(フィアット/アルファ・ロメオ/アバルト世田谷)

☎ 03-5426-4301

〒154-0017 東京都世田谷区世田谷2-4-11

facebook http://www.facebook.com/ABARTHSETAGAYA/

営業時間 10:00~19:00

定休日 第1・2・3水曜日

※全国ご納車可能です。

※各方面からのルートはご案内させていただきますので、お気軽にお問合わせくださいませ。首都圏内ですと、遠方でもおおよそ1時間ほどでお越しいただけます。

 
2014年10月(28件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る