営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週水曜日 (祝祭日以外)※2018年7月より

 
電話番号

03-5426-4303

 
FAX

03-5426-4302

 
住所

〒154-0017

東京都世田谷区世田谷2-4-11

スタッフブログ

   
2015/03/20  ショールームダイアリー 
箱根の温泉にいってみませんか
 

ほんと一ヶ月って早いですよねぇ~

もう20日ですよぉ

3月は、どこもかしこも忙しくて大変ですよね。

春先にお勧めの温泉を紹介しましょう!

箱根温泉

かよい湯治 一休です!

もちろん源泉かけ流し100%天然温泉ですよ。

周囲山に囲まれていて、川の音がまたまた心地いい

まったり入れる立寄り湯ですね。

ちょいと熱いですが、そこはやっぱりゆっくり入ってジワ~ですよ!

ココで紹介分を添付しましょう!

 

ミネラルを豊富に含んだ温泉をドイツでは「飲む野菜」というほどです。天山では開湯当時から温泉でごはんを炊いたり、しゃぶしゃぶの湯に利用したり、また飲泉もおすすめしてきましたが、このたび正式に保健所へ申請し、飲泉許可を得ました。ご安心ください。(箱根では初めての公布とのことです。)
 天山の源泉群の一つ、74号源泉(アルカリ性単純泉)は、PH9.3と野菜並にアルカリ度が高く、また温泉には珍しく硬度の極めて低い軟水のため、とても飲みやすく、常温の場合のノド越しはおどろく程まろやかです、お試しになってみて下さい。
 1回200ccくらいを少量ずつ口の中で体温になじませるようにお飲みください。1日の量は成人で1500ccを目安にして下さい。
 胃腸過多・胸やけ・二日酔いに効果がみられます。

 

っとこの様にココの温泉は飲めるんですよ!

温泉からあがると、長い廊下があるのでそこで休憩です。

温泉成分も紹介しておきます。

 

成分
成分表

■お車で行くには
国道1号を箱根湯本駅の手前三枚橋を渡り、箱根旧街道約3km、
バス停奥湯本入口前※駐車場満車の折は得ず入場制限となることがございます。
■電車・バスで行くには
東海道・新幹線⇒小田原駅乗り換え小田原線で箱根湯本駅下車新宿方面から小田急ロマンスカーで箱根湯本駅直行箱根湯本駅⇒旅館組合巡回バス

 

是非行ってみてください!

 
2015年03月(24件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る